Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/jkonkatu/npo-spb.net/public_html/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
はじめに | NPO SPB(婚活・再婚活支援の会)

NPO SPB

はじめに

こんな出会いの場が欲しかった!


2007年11月に「神奈川県内及び都内多摩地区」でスタートしたNPO SPBは、民間の事業者(結婚相談業・結婚情報サービス・パーティー業者)と違い営利を目的としない非営利団体です。
やらせやサクラ行為のない、独身者のための健全な出会いの場を提供・支援することを目的とし、行政や自治体に代わり、手作りな「お見合いパーティー・イベント」をこれまで毎月開催を行っています。私たちは、公益を重視した草の根の事業で、未婚化・晩婚化・少子化対策支援や離別・死別者のための再チャレンジの場として、そして単身高齢者世帯の増加傾向の事態改善を目指しています。

生涯を共に過ごせるパートナーとの出会い

結婚当初は幸せでも、婚姻・婚件数を年間のデータ(*1)で比較すると「結婚する3組に1組は離婚」 している時代です。私たちは、「生涯を共に過ごせるパートナー選び」を提案し、結婚願望を抱いている方、今すぐには考えていない方でも、それぞれの立場で前に進む 「背中を後押し」 するサポートを行っています。初めての方はもちろん、お一人でのご参加の場合でも楽しめる内容でイベントを企画しています。
※1…厚生労働省平成16年「人口動態統計の年間推計」参考

NPOが主催する「婚活イベント」

「少子化傾向や未婚化・晩婚化」が放置できない深刻な社会問題となっている今、結婚支援に力を入れている行政や自治体が少なくありません。独自で「お見合い・カップリングパーティー」を開催する自治体もありますが、一部地域に限定され、また柔軟性・満足度のある「効果的」なサービスを行うまでには至らないケースが多いようです。

そこで新たに注目を浴びているのは、行政や自治体に代わりNPOが「お見合い・カップリングパーティー」を主催するケースです。NPO SPBは行政や自治体、各団体の援助・助成金に頼らず、全国ではじめて独身者への「結婚・再婚活動」を支援する目的で誕生した自立型の非営利団体です。NPO SPBは2010年3月に一般社団法人日本婚活支援協会(姉妹団体)を設立し、イベントの主催以外に企業・NPO・各種団体等とのコラボ事業、セミナーの開催、紹介婚(お見合い婚活)の推進などに取組んでいます。

「いい出会いがあれば結婚したい!」

30代の未婚男性の4人に1人、20代では3人に1人が生涯未婚で過ごす可能性が取り沙汰されています。いずれは結婚しようと考える未婚者が9割以上いる中で、「結婚できない理由」の約5割が「適当な相手に巡り合っていない」を理由に挙げています。私たちは、「いい出会いがあれば結婚したい!」と同じ悩みを持つ独身者の方々に「健全な出会いの場」を提供することで、新しいご縁が生まれ、結果として必ず実績(成婚数)につながると考えています。
※現在では、当会のイベント参加がご縁でご成婚されたカップルも毎年誕生しています。

ボランティアスタッフが影の支え

NPO SPBは民間の事業者(結婚相談業・結婚情報サービス業者)と違い、営利を目的としない非営利団体です。
運営は参加者からの参加費(運営協力金)が財源になりますが、事務局スタッフ及び、会場スタッフはボランティアで会の運営と参加者をサポートしています。
※スタッフは、当会のイベントで知り合って結婚された方々が中心になります。

NPO SPBは民間の「結婚情報サービス業」「結婚相談所」ではありませんので、高額な費用負担のご心配は不要です。
参加者の個人情報は適切に管理し、勧誘行為・電話掛け等の行為は一切行いません。
交際が決まっても、成婚された場合でも、参加費以外に「成婚料」「紹介料」等の名目で追加費用を請求することはありません。2010年4月から、姉妹団体であるJ-konkatu(婚活協会)からの委託を受けて、主にJ-konkatu会員向けにイベントの企画・開催を行っていますが、現在では一般参加者向けのイベントを企画・主催しています。

> (社)日本婚活支援協会